企業の皆様へ

フォームでのお問い合わせボタン

  • 人材紹介
  • 人材派遣
  • 特長・支援サービス

各種書類ダウンロード

職務経歴書


職務経歴書は、手書きではなくパソコンで作成しましょう。職務経歴は最も採用担当者が重要視する部分ですので、具体的で分かりやすい記載を心がける事をお勧めします。「〇〇部の一般事務」のような簡潔過ぎる記載はやめましょう。具体的に行っていた業務内容を記載しましょう。あまりにも簡潔に職務経歴書を記載すると、採用担当者によっては、アピール力(プレゼン能力)が低いと判断したり、就業意志が低いと判断したりする事もあるので注意しましょう。



履歴書


履歴書は手書きでなくてパソコンで作成しても問題ありません。ただし、履歴書フォーマットは一般的な物を使用し、志望動機は応募する会社毎に作成し、趣味や特技などの欄も必ず記入するようする事をお勧めします。空欄があると、就業意志が低いと判断する採用担当者もいるので注意しましょう。